院長あいさつ

2006年に日本医科大学を卒業後、大学付属病院・関連病院・民間病院で消化器内科専門医として多くの内視鏡検査・治療及び消化器領域に従事し、その経験を活かし2016年に「こしがや胃腸内科・皮膚科」を開業しました。
消化器内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)、腹部エコーを駆使し、病気(胃がん・胃潰瘍・大腸がん等)の早期発見に努め、また精密体成分分析器、内臓脂肪測定器を活用した生活習慣病管理により受診された方の健康維持に微力ながら貢献してきたと考えています。
2021年4月より内視鏡診療においてAIによる診断補助システムを導入し早期胃がん・大腸がん診断の更なる精度向上を目指していく所存です。
また皮膚科・形成外科領域では、皮膚科専門医である副院長、日本医科大学形成外科医師の協力のもと診断のみならず、数多くの形成外科手術を行ってまいりました。2021年4月より午後の診療体制も強化し、受診しやすい環境を整えてまいります。

こしがや胃腸内科・皮膚科 院長 鶴田 史

内視鏡施行実績

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ) 17000件
下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ) 6400件
内視鏡的大腸ポリープ切除術 2000件
早期食道癌・胃癌・大腸癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 250件
胆膵内視鏡検査(ERCP/EUS) 450件

過去に通常のスクリーニング検査において重大な合併症(穿孔)を起こしたことは一例もありませんが、今後も重大な合併症を起こさぬよう慎重かつ丁寧な検査を心がけて行きたいと考えています。

経歴

2006年日本医科大学卒業
信州大学医学部付属病院 消化器内科学教室入局
信州上田医療センター 消化器科
東京北医療センター 消化器内科医長 内視鏡治療責任者
 
2016年『こしがや胃腸内科・皮膚科』開院
東京北医療センター非常勤医師として内視鏡治療を担当

資格

日本内科学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本ヘリコバクター学会認定医(ピロリ菌認定医)
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

所属学会

日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本ヘリコバクター学会
日本東洋医学会
日本肝臓学会
日本アレルギー学会

専門領域

消化器内視鏡診断・治療 肝胆膵エコー診断
開業後は、内視鏡治療で根治が期待できる段階のきわめて早期の胃がん・大腸がんの発見に尽力しています。

越谷市特定健診・がん検診のお知らせ

診療案内

こしがや胃腸内科・皮膚科

診療科目
胃腸内科・内視鏡内科・内科・
皮膚科・形成外科
電話番号
048-973-7846
駐車場
9台
診療時間
内 科 月・火・金 午前09:00~12:15 午後14:30~17:30
午前09:00~12:15 午後14:30~16:00
木・土 09:00~12:15    
皮膚科 月・火・水
木・金・土
午前09:00~12:15
月・火・金 午後14:30~17:30
形成外科 火・金 午後14:30~17:30
休診日
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日
住 所
〒343-0836
埼玉県越谷市蒲生寿町4-18
東武スカイツリーライン 蒲生駅徒歩3分